みんなが満足できるとっておきの会場を紹介!
HOME >  ボウリング大会成功マニュアル >  ボウリング場で二次会レポート

ボウリング場で二次会レポート

僕がパーティーにボウリング場で企画するようになったのは、2009年11月に参加した、友人の結婚式の2次会がきっかけでした。

会場は「笹塚ボウル」という、「東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~」の撮影で使用されていた(と言うか、リリー・フランキーさんが住んでいた)場所らしい。

正直、最初に聞いたときは「え、ボウリング場で2次会とか、大丈夫なの?」って感じでした。

そして当日の様子はこんな感じです。

■5月某日 天気・晴れ■

●16時50分

受付が17時からということで、10分前に一緒に出席する別の友人と新宿駅で合流。

●17時00分

キャンドルが不思議な雰囲気

新宿から電車で10分ほどで、笹塚駅に到着。会場の笹塚ボウルは、駅から20秒くらい(笑)

到着すると、受付が始まったばかり。どうやら会場スタッフが担当してくれている模様。レーン脇がキャンドルなどでしっかり飾られていて、ちょっと不思議な雰囲気。

席に着くと、嬉しいことにドリンクはもう飲み始めていいそうなので、早速ビールで軽くのどを潤しながらスタートを待つ。

●17時30分

盛り付けも素晴らしい

新郎新婦も到着し、二次会開始。

ちなみに新郎とは、近所の行きつけのバーつながり。

同じお店の飲み友連中といっしょに料理をつつく。ボウリング場と言うから、揚げ物や出来合いものの盛り合わせみたなメニュー想像していたので、本格的な料理が出てきてちょっとびっくり

まずは、ブルスケッタに手を伸ばし、シチューもひとくち。かなり、美味い。たくさんのメニューがあり、ビュッフェの盛り付けも色鮮やかで、ホテルパーティーのよう

特にお気に入りブルスケッタサーモンも美味しかった中華もなかなかのもの

●18時00分

そうこうしている内にウェディングケーキも登場。新郎新婦のネーム入りクッキー付きにも、容赦なく入刀する2人に笑いが起こる。ベリー系のフルーツがたっぷりのっていて、なかなかに美味しい。

思った以上に本格的なケーキでしたこれもお約束?

●18時30分
ボウリングスタート。飲み友連中と同じチームにしてくれていたので、変に気をつかうこともなく、気軽に参加!

1ゲームごとに勝利チームへ豪華な食べ物が贈られる、バラエティ番組で良く見るご褒美形式。ドンペリ、松坂牛ステーキ、高級マンゴーなどが出てきて、大いに盛り上がる。

ゲーム中、レーン奥の巨大スクリーンに新郎新婦の映像が流れ、あちこちから笑い声が。

ボウリングは1時間ほどで終了。

ゲーム開始!この商品は嬉しい…!

●19時30分

かなりオシャレな演出

再び、歓談タイム。先程のボウリング大会の話で、はじめて会った人とも気さくに話せた。

照明がさっきより暗くなり、レーン上で音楽演奏がはじまる。

音響も映像も本格的で、ボウリング場でこんなこともできるのかとびっくり。

●20時30分

二次会終了!参加者は新郎新婦とゆっくり挨拶しながら退出。30分の余韻時間を設けてあって、しかも飲み放題継続中。この気配りがますます好印象。

2次会だけの活用じゃもったいない!

友人の2次会に参加した時点で、「これは、いろんなパーティーに使える!」と確信していました。

さっそく会場に問い合わせて、情報収集しました。そこでわかったことは、どうやら先日の2次会は、ほとんど笹塚ボウルの支配人がプロデュースしてくれたのだということ。

話しを訊いてみると、幹事の代行に近いことまでやってくれて、赤字が出ないパーティーになるよう、手伝ってくれるそうです。大きめのパーティーの幹事をしたことがる人ならわかると思いますが、「赤字を出さない」というのは、重要であり、なかなか難しいことなんですよね。

どんなパーティーにも言えることですが、会場側のスタッフがしっかり話しと要望を訊いてくれたり、アドバイスをくれたりっていうのは、なかなかポイントが高いです。

あとこっそり教えてもらったんですが、歌手の JUJUさん(常連らしい)他、芸能人がかなり常連にいるそうで、もしかしたら会える可能性もあるそうな。

JUJUさんのツイート←こんなツイートも発見しました!

それから、音楽イベントも定期的に開催しているらしく、過去参加したDJやアーティストは

DJ…須永辰雄、大貫憲章、小西康陽、Bryan Burton Lewis、MOODMAN、DUCKROCK、ヴィーナス•フライ•トラップ、高宮永徹、XAVIER MOREK、RENNIE FOSTER、大石幸司(リトルテンンポ)、KOTARO、REE.K、DJ TSUYOSHI、AMIGA など

アーティスト…佐藤タイジ、サンパウロ、JUJU、土岐麻子、東京ピンサロックス、ZEN LA ROCK、ナポレオン山岸、鈴木慶一 など

…などなど。音楽好きな人が見ると、超豪華な面々なんだそうな。残念ながら、音楽にあまり詳しくない僕には、なんともコメントできないんですが(笑)。

料理も音響設備も本格的、パーティーのフォローもしっかりしてくれる…これはもう利用してみる他ありませんでした。

自分でも開催してみた

そして今年の4月、会社の創立記念パーティーを、笹塚ボウルで開催しました。

会話のはずむパーティ

結果は?というと、「やってよかった!」の一言。だって、これまでにない新鮮なパーティーだったからか、大好評。

いちばんよろこんでくれたのは、お酒がいまひとつ…という若手社員。いつもよりも周りに気を使わず、パーティーを楽しめたそうな。

他にも面白かったのが、直属の上司と、仕事以外の話がいつも以上にできたこと。ボウリングブームの頃に青春時代だった上司がボウリング場でナンパした話(みんな大うけ)なんて、聞けると思いませんでした。ほんのわずかですが、上司の心の奥の部分に触れることができた気がして、とてもうれしかった。

秋冬のパーティーシーズンで、もう一回くらいやってみようかな。

≪笹塚ボウルのHPはこちらから≫