みんなが満足できるとっておきの会場を紹介!
HOME >  目的別パーティースペース選び >  同窓会

同窓会

新宿で同窓会の会場を選び、パーティーを成功させるためのポイントを解説していきます。

成功すれば楽しさもひとしお!同窓会を成功させる条件とは

古い友人たちが一同に集まる同窓会パーティー。久しぶりであればあるほど積もる話に花が咲き、大いに盛り上がるパーティーのひとつです。

一方で同窓会の幹事となった人は、嗜好の異なる友人たちがみな快適に過ごせる空間はどのようなものか頭を悩ませることになります。

初めての同窓会であれば尚のこと。そんなときは参加するメンバーのことを考えながら、押さえておきたいポイントについて確認していきましょう。

開催エリアは地元駅がいいの?

同窓会パーティーといえば、懐かしい場所で古い友人たちに会うのも楽しみのひとつ。開催エリアは地元の駅周辺が基本。地元を離れて仕事をしているメンバーが帰省するきっかけにもなり喜ばれます。

ただし、参加人数によっては地元の駅では収容できるお店がないなどの問題も出てくると思います。地元駅での開催が難しい場合は、都心に近い駅や沿線の駅などを選択するとよいでしょう。

また、同窓会に参加するメンバーが広範囲に散らばっている場合などは、東京や大阪といった主要部で行うと交通の便にも支障が出ず参加率が高まります。

会場は貸切り、20人以上ならビュッフェ形式で決まり

せっかく懐かしいメンバーが揃うのですから、できるだけプライベートな空間で開催したいもの。特別な事情がない限りは貸切りで行いたいものです。

参加費用が高くなると参加率にも影響するため、二次会向けのレストランや中堅ホテルでの開催がベター。開放感のある場所を選びます。年齢層が若めの場合は居酒屋もおすすめです。

食事形式は立食ビュッフェが一般的です。同窓会では積極的に交流できるような配慮が大切。スムーズに動けるように立食タイプを選ぶ人が多いようです。話に夢中になると食べることを忘れがちなので、料理は量よりも質に気を配ることをおすすめします。

設備チェックも忘れずに!3時間を目安で二次会へ

駐車場や喫煙所、控え室などの細かな設備チェックも怠らないようにしましょう。会場にプロジェクターなどがあると懐かしい映像を流したりすることができるので、盛り上がり度に貢献します。

同窓会が終わったら二次会の準備も忘れずに。一次会の6割以上は参加するので、あらかじめ場所の目処をたてて予約しておくと安心です。