みんなが満足できるとっておきの会場を紹介!
HOME >  目的別パーティースペース選び >  主婦友ランチ

主婦友ランチ

新宿でパーティー会場選び、主婦友が集まってランチをする場合のアドバイス。

主婦友の心をつかむ条件とは

女子だけで集まる女子会なるものが今やすっかり定着。続いて、さらに、女子の中でも、主婦友なる仲間で集まることも増えているようです。主婦友が集まりやすいのは、なんといっても、夫が仕事に出ている昼の時間。というわけで、ランチをかねて集まるのが定番のようです。

僕も、妻から「いろいろ食べ歩いてんでしょ。仕事とか付き合いだとか、うまいことかこつけて。いいとこ知ってるんなら教えてよ」とよく頼まれ(いじめられ)ています。もちろん、自分なりの推薦をするわけですが、私の自信を打ち砕くかのように、「評判よくなかった」とダメだしを食らうことがしばしば。

最近になって、ようやく「さすがね。みんな感心してたよ」と褒めてもらえるようになりました。だんだんわかってきた「主婦友たちに一目置かれるランチ選びのポイント」をまとめてみます。

料理はおいしく、ヘルシーであること。

おいしいのはあたりまえ。プラス、健康や美容にもいいことが、喜ばれる条件です。自然食レストラン、オーガニックレストランなどは、主婦友ランチの王道。

有名人(タレント、料理研究家など)がプロデュースしているお店、良くかよっている噂のあるお店なども、ヘルシー志向で料理も美味しい傾向があるので、有力な候補となります。

リーズナブルな価格帯であること。

ただただ安ければよし!という意味ではありません。主婦友のランチは、ふだんの集まりでは、「おいしいものを、納得できる価格で!」

そして特別な集まり(たとえば、仲間内の誰かのお祝いをかねて)といったケースなら、「ちょっとした贅沢メニューを!」その場合は、いつもち違うランクの費用もOKになります。

ゆったりすごせること。

主婦友ランチは、おいしいものを食べるひと時であると同時に、おしゃべりを楽しむことのできる時間でもあります。旦那さんに聞かせられないガールズトークが炸裂するかは別にして、「周りに気兼ねなくおしゃべりできる環境」が求められます。この点を重視するなら、カラオケボックスなど、完全に隔離されたスペースを利用する手もあります。

また、その真逆のアイデアもなかなか有効です。ちょっとオープンなスペースをあえて選ぶ。お試しいただくとわかるのですが、周りじゅうがガヤガヤやってますから、こっちが多少騒いでも大丈夫!不思議と他のグループが気にならないため、思う存分楽しめるのです。